顔脱毛 化粧

MENU

顔脱毛すると化粧のりは良くなる?

顔脱毛 化粧

普段ムダ毛の処理を行う場合、腕や脚、脇など比較的ムダ毛が目立ちやすい部位に意識が行きがちで、顔や背中などに生えている産毛はお手入れを疎かにしがちです。

 

一見目立ちにくいとされている顔の産毛はそのまま放置しておくと顔色が暗く見えてしまったり、産毛で化粧ノリが悪くなるデメリットがあります。
顔用のシェーバーなどを利用して産毛処理を行う方法もありますが、お手入れの頻度が低いと肌の古い角質も一緒に除去することが出来るので
ピーリング効果も得られるメリットがありますが、除毛はムダ毛が伸びてくるのが早いためお手入れの頻度が高くなってしまうと、
かえって肌が乾燥しやすくなってしまう恐れがありますし、肌を傷める原因となりますのでムダ毛を根本から抜いてしまう顔脱毛の方法が人気になっています。

 

顔脱毛はセルフケアの場合ワックス脱毛を利用してケアする場合が多いですが、エステサロンや脱毛サロンで顔脱毛を依頼する場合は、
フラッシュ脱毛を利用する場合が一般的です。

 

フラッシュ脱毛ならムダ毛に含まれているメラニンに反応して照射されるため、皮膚にダメージを与えることなく
ムダ毛の毛根に直接ダメージを与えることが出来るメリットがあります。

 

完全にムダ毛が抜けるまでに時間がかかりますが顔脱毛をしっかり行えば肌色が明るくなり、化粧のりが格段に良くなる上に産毛に汚れが付着しにくくなるので毛穴トラブルを未然に防ぐことが出来るのも大きなメリットです。